スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指揮者の山田和樹先生がブザンソン国際指揮者コンクールで優勝!!

指揮者の山田和樹先生がブザンソン国際指揮者コンクールで優勝!!

若手指揮者の登竜門の一つ、フランスの第51回ブザンソン国際指揮者コンクールの本選が現地時間の19日、ブザンソンで行われ、日本の山田和樹さん(30)が優勝した。聴衆が「最も良い」と選ぶ聴衆賞も獲得した。
 山田さんは神奈川県秦野市生まれ。東京芸術大卒。現在、横浜シンフォニエッタ音楽監督、東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンスなどを務め、合唱指揮を中心に活躍している。東京芸術大在学中に芸大有志オーケストラを指揮してベートーベン交響曲全曲演奏を行うなど早くから注目されてきた。
同コンクールの日本人優勝者には小澤征爾、松尾葉子、佐渡裕、沼尻竜典、曽我大介、阪哲朗、下野竜也の各氏がいる。(毎日新聞 2009年9月21日 東京朝刊より)

山田和樹先生おめでとうございます。
12月の公演が待ちどうしいです。


スポンサーサイト

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

合唱団の練習が始まりました

合唱団の練習が始まりました。sopurano[1]



8月31日(月)

当日はあいにく台風の真っ只中。ちょうど一番激しい時間に当たってしまいましたが、

にもかかわらず、70余名の方々にお集まりいただき、発会式に続いて第1回目の

練習が始まりました。(申込者は152名)

ご指導をいただく仁階堂 孝先生からは、いままでいろいろな状況を経験

してきましたが、出だしにいろいろある時は不思議と後がうまくいっているので、

今回もきっといいコンサートになるでしょう・・・。と励まされ、9時まで熱のこもった

練習をいたしました。

帰りは台風もかなり穏やかに・・・

これから12月16日までがんばりましょう!!





テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。